ママを楽しむ 子どもと笑う やさしく おいしい あたたかい 毎日を

人の印象を表すフレーズ〜GOOD POINTを見つけて褒めて!〜

こんにちは!
今日は今年一番の暑さだそうです。
ほんと暑いです。6月入ったら夏のような暑さです。
暑さには弱いので、車を運転していても
日差しでやられます。
今日の日差し、なんだかギラギラしています。
熱中症注意ですね。警戒レベルだそうですよ。
以前、
異文化コミュニケーションの勉強をしている時に、
人は第一印象で80%くらい決まってしまうと言っていました。
それは外見ということですが、
ここでの外見は清潔さや服装がきちんとしているかが問われます。
プラスして第一印象の決めては
言葉使い(挨拶)と態度(ジェスチャー)だと言われています。
(いや、ある程度、顔も…)
今回は、『あなた、彼・彼女◯◯は〜です。でした』
の言い方、褒め方(マイナスな言い方はまた後ほど)にふれていきます。

出来るだけ良いところ GOOD POINTを見ましょう

 

相手のことを言うのですから、
二人称(あなたは)You are 〜〜. あなたは〜です。
誰かに聞かれて話をする場合には、
三人称を使います(彼は、彼女は、トム<人名>は)
He is 〜〜. She is 〜〜. Tom is 〜〜. 
今回は、あえて人に聞かれた場合、
彼は〜。彼女は〜とその人を表す言葉を紹介します。
今朝、結婚記者会見で女優さんが答えていました。
A: Why did you decide to get married him?
B: mmmm….. He is kind.
なぜ彼と結婚しようと決めたのですか?
ん〜。優しいから。(確かに重要ポイントですね。)

He is a good looking guy.  イケメンです。

 

He is cool. 彼はかっこいいです。 

 

He is tall. 背が高い 

 

He is stylish.  おしゃれ

 

He is shy.  無口、静かな

 

He is honest.  真面目

 

He is gentle and quiet.   物静か

 

He is so friendly.  親しみやすい

 

 

She is charming.  彼女は可愛らしい

 

She is a knockout. すごくきれい 

 

She is elegant. 品がある 

 

She has a great smile.  笑顔が素敵

 

She is cheerful. 元気のよい 

 

 

She is so kind. 優しい 

 

She is polite.  礼儀のよい

 

She is modest.  謙虚な人

 

She looks younger than her age. 若く見える

 

 

感嘆文〜なんて◯◯でしょう〜と言うフレーズも!

  1. How gentle you are!
  2.  How modest she is! 
  3. How kind he is !

上のフレーズのように、How 形容詞! で、
1.あなたってなんて素敵なの!
2.彼女はなんて謙虚なんだ。
3.すごく彼は優しいのね。
のような言い方になります。

 

〜ではないと言いたい時には、not soを入れてみる

 

⭐️He is not so kind.
not so 〜/あまり〜ではない
 彼は、あまり優しくない。

⭐️He is not so honest. 
 彼はあまり真面目ではない。

 

⭐️He is not so polite. 
彼はあまり礼儀正しくない。

 

そうですね。。。。
あまりnotを入れて否定するのは、
強い否定になり、悪口のようになります。
⭐️ not so 〜 にすることで、あまり〜ではない
という少し軽めの否定になります。
できればあまり使いたくないですね。

最後に

まだ色々な言い回しもあります。
スラングもたくさんあります。
基本的には褒めるように相手のよいところを探して見てください。
英語圏の人たちは、褒め上手です。
相手への観察力がとてもよくて
会うと必ず、

<Oh, I like your shirt.  It matches you!!>
『今日のシャツの色いいね。似合っているよ』
<Oh, I like your new hair.  I like it.>
『今日の髪型素敵だね、いいね!』
のように声を気軽にかけてくれます。
そして言われたら

<Thank you so much.>
<Oh, do you? Thanks a lot.>

のように返しのフレーズも忘れずに!

⭐️ 人を否定しない/言ったこと・行動を否定するのはOK

例えば

<You are wrong.>
これは、あなたの言ってることや行動が間違っている時に使うフレーズ。

<You are bad.>
これは、あなたが悪い!とその人の
人格を否定するような強い言葉なので注意です。

 

暑いと、私は思考能力も行動力も低下してしまいます。

我が家の夏男、
息子は『こんなのまだまだ全然暑くない』と言っていますが…
汗だくですよ笑。
汗はすごくかくのですが、
暑さに強いのでギラギラした日差しも全然大丈夫!
みたいな感じです。

さて、暑さに弱い娘が帰宅するので、
そろそろ駅に迎えに行ってきます。

それでは、今日はこの辺で!

Thank you so much for reading my blog.
Today was so hot and humid and I couldn’t stand for it.
I don’t like hot day but I like summer vacation.
Oh, I have to hurry to pick my daughter up.
Hope you have a good day and see you soon.
最新情報をチェックしよう!