ママを楽しむ 子どもと笑う やさしく おいしい あたたかい 毎日を

Give me that は『それちょうだい』I’ll take it. を使う方が良い!!

こんばんは!
毎日、異常的な暑さですね。
今日は今年の夏1番の暑さと言っていましたが、
もう毎日陽射しが強くて、
湿度が高いので何だか変な暑さです。
ここは、日本で1番暑い県だとされているので、
本当に日中は危険な暑さです。
外での活動は、
熱中症を引き起こす可能性ありますね。
水分補給大切です。
お水より麦茶、
麦茶よりもスポーツドリンクの方が
体に吸収されるとニュースでみました。
冷たく冷えている方がいいそうです。
今日は、
Give me that
〜give~与える・・・
Give me~~. の使い方によって聞こえが違うので、
暑いですが、読み進めてみてください。

Give me that. 『私にちょうだい』無料でもらえる??

Give me that. 

Please give me that.

Give me that, please. 

いずれにしても、
『私にください』『どうかください、お願い』
みたいな感じですが、
子供が親に対して
おねだりするような口調に聞こえてしまいます。

 

家族間で 子供が親に対して、
Give me some dollars, please.

『おこづかいちょうだい。お願い』
というようなお決まりのフレーズに
なってしまいます。


大人が使っていると、おねだりというよりは、
『無料でちょうだい』
と言った意味合いが含まれてしまうので、
注意が必要です。

 

Give me that. の代わりに  I’ll take it. を使ってみる

 

Please give me coffee.

Could you give me coffee?

は、とても変に聞こえてしまいます。


『コーヒーをくださいますか?』と言いたいのであれば、

 

I’ll take coffee.

I’ll have some coffee.

Could I have some coffee? 

Can I take some coffee?

と言ったフレーズの方がスムーズに会話が進むと思います。

give me 

ではなくて、その代わりに、

take, have  

を使うことをおすすめします。

 

Please give me some water. は「ただで水をちょうだい」

 

Please give me some water. 

お店やレストランなどで、

このフレーズを使うと

「ただでお水をちょうだい」

Please をつけていても

丁寧に聞こえるわけではないです。

丁寧におねだりする、ちょっと嫌なかんじですよね。

give me の代わりに、

お店の人に『お水をいただけますか?』と

頼むのであれば、

Could I have some water?

Can I have some water?

の方が自然に聞こえます。

「お水ちょうだいよ」と言われるよりは、 

「お水をいただけますか?」の方が

相手に対して失礼もなく、いいですよね。

 

家族間や親しい友人には give me some. は使っても大丈夫!

例えば、

家族との会話や、

学校での親しい友人に、

食べ物や飲み物を

『ちょっとちょうだいよ』

と言いたい時には

 

Give me some.

Give me that.

 

「ちょうだい」でも大丈夫ですが、

日本語でも「ちょうだい」

って言うの難しいですよね。

人にもよるのでしょうが、

私は相手に対して「それちょうだい」

って言えないんですよね。

「ちょうだい」って言っていいのかなと

引いてしまうのです。

言い方によっては、

図々しく取られてしまいますよね。

なので、

例えば

「お塩ちょうだい」と言う時には、

 

Give me the salt.

ではなくて、

Pass me the salt, please.

「お塩を取ってもらえる?」の方が良いと思います。

 

Give me that. 言い方を強くすると、もはやケンカごし?

Give me that. 

言い方や声のトーンによっては、

「ちょうだい」

より「それよこせ」

というようなケンカごし?な言い方になります。

何か物を取られて、

取り返したい時や、横取りしたいとき、

どうしても奪いたいとき

(なんだかあまり状況が良くないことばかり・・)

に使ったりするので、

親しい間の時に使う時でも、

声のトーンや言い方に気をつけた方が良いと思います。

ビジネスシーンで使うのはアウトです。

 

暑いと集中力が無くなりますね。。。

旅行から帰ってきて、大量の洗濯物に追われて、

洗濯物を干して取り込むだけでも

汗だくでふらふらしてしまうほどの暑さです。

毎年、

やはり温暖化なのか

最高気温を更新しているような気がしています。

発表される最高気温は、

日陰で測定している温度であり、

実際、

直射日光を受けていたらプラス何度になるのでしょうか? 

早く涼しい、心地よい風が吹く季節にならないかな〜

とこれからお盆で夏本番を迎えるのに・・・

夏の家族旅行が終わってしまったので

夏終わりモードなんですよね。

熱中症にならないように気をつけないとですね。

それでは、今回はこの辺で!

 

 

最新情報をチェックしよう!