ママを楽しむ 子どもと笑う やさしく おいしい あたたかい 毎日を

There is , There are 〜にあります、います〜There is ( are ) 〜自体は訳さない…数えられない名詞に注意!

こんにちは!
昨日まで娘の期末考査でした。
夜遅くまで頑張っていました。
私は横でうとうとしていただけなのに、
なんだか疲れが。。。
毎日学校行って帰って来て勉強して・・
体力ないと続かないですね。
今日は、テストから解放されたので
(まだ結果が出ていないので気持ちも楽)
お友達とお出かけしています。
それも大切なことですね。
テストは頑張っていたので、
きっと良い結果が返ってくることでしょう。
思うような結果ではない!
のであれば、次回の課題として
頑張れば良いと思います。
前進あるのみです。
私のブログもそうですね。。。
今回は、
There is , There are について・
〜がある、いる 
という表現です。
名詞の数え方にもふれます。

There is / There are / 〜がいます・あります

There is の thereは訳しません

<〜(場所)に〜があります・います>

⭐️ There is a big tree in front of my house.
   (私の家の前に大きな木が1本あります


⭐️ There are four people in my family.
  (私は、4人家族です

 

There is /are 〜 の否定文の作り方

基本的に、
be動詞が入っている文は動きは同じです。

否定文を作りたい時には、
be動詞(is, are/was, were)の後ろにnotを入れると出来ます。

 

There are a lot of trees in the park. 
(公園にはたくさんの木があります)


→否定文に
There are not any trees in the park.
There are no trees in the park.
(公園には木がありません)

 

<not any 名詞 = no 名詞>
否定文で、1つもない・全くないと言う意味になります。

 

There isn’t any water in the glass.
= There is no water in the glass.
(コップに水がありません)

 

There are not any cars in this parking area.
= There are no cars in this parking area.
(この駐車場には、1台も車がありません)

 

 

 

There is , There are の疑問文を作るには?


be動詞が入っている文は動きは同じです。

疑問文を作りたい時には、
be動詞(is, are/was, were)を文頭に持って来ます。
この場合にはthere の前に置く
と出来ます。
最後に?を忘れずに。
? は、エクスクラメーションマークといいます。
(今更??)

 

Are there any ~? 
疑問文の場合にはany を使うことが多いです。Is there a (an)〜?
の場合には1つと特定できる時だけ使います。

Are there any good restaurants in Tokyo?
Yes, there are. / No, there aren’t.
(東京にはおしゃれなレストランがありますか?
はいあります。/ いいえ、ありません。)

 

Are there any libraries in your city?
Yes, there are. / No, there aren’t.
(あなたの町には、図書館がありますか?
はいあります。/ いいえ、ありません。)

 

How many 名詞(s) ~ / How much 名詞 数や量を聞く時

どのくらいの数の〜があるのか、
どのくらいの量があるのか聞く時には

How many (数えられる名詞)are there 〜? 
How much (数えられない名詞)is there 〜?

 

⭐️ How many students are there in your class?
There are thirty students in my class.

(あなたのクラスには何人の生徒がいますか? 30人です。)

 

⭐️ How much rice is there in the box?
There is a little rice in the box.

(箱の中に どのくらいお米がありますか? 少しあります。)

 

many と much  /  a few と a little 名詞が数えられるか?

たくさんの
many + 数えられる名詞
many books,  many cars, many pictures,

much + 数えられない名詞
much milk, much money, much rice

 

a lot of + 名詞
a lot of = たくさんの 

これは数えられる名詞、数えられない名詞どちらにもつかえます!
a lot of books,  / a lot of water 

 

a few / a little  少しの〜を表す時に

少しの、少量の名詞を
a few + 数えられる名詞
a few books,  a few friends, a few cups,

a little + 数えられない名詞
a little milk, a little money, a little rice

 

some  = いくつかの 
これは数えられる名詞、数えられない名詞どちらにもつかえます!
some books,  / some water 

 

数えられない名詞は、容器や単位を使って表すことができます

a glass of milk,  (コップ1杯の牛乳)
a bottle of juice, (ボトル1本のジュース)
a cup of coffee, (1杯のコーヒー)
a slice of bread, (パン1枚)
a sheet of paper, (1枚の紙)
a piece of cake, (1切れのケーキ)
⭐️a piece of cake は慣用表現で、
すごい簡単〜そんなの朝飯前〜みたいな時に使います
何事にも共通して言えることだと思いますが。
継続することが一番難しいですね。
きっと英語も毎日単語をコツコツと地道に覚えたら、
1年後2年後3年後にはものすごい単語力がつきます。
ブログも毎日コツコツと書く作業、
似ていると思います。
とにかくやらないとなんでも前に進めませんね。
娘に言っていることが、自分にもあてはまり、
はて?私自身の生活も
きちんとしないといけないと考えさせられます。
先輩ブロガーさんが、
毎日休まずに更新してまだ1日も休んでいない、
これって誰にでもできることではないですよね。
人は自分には甘いので、
明日できることは明日でもいいかな〜と
眠さ、忙しさ、いろいろな誘惑に負けます。
私もすぐ負けます笑、
まずは、
『自分のペースでコツコツと積み上げること』大切ですね。
がんばります! それでは、また!
Thank you so much for reading my blog.
It’s almost end of June, which means a half of a year has gone. Time flies. The summer vacation is coming soon.
I hope the rainy season is over soon.
Have a good Sunday evening with your family.  See you soon. 
最新情報をチェックしよう!