ママを楽しむ 子どもと笑う やさしく おいしい あたたかい 毎日を

What a nice day!! なんて良い日なんだろう!!What を使った感嘆文

こんにちは!
本当にずっと雨降りでじっとりとして不快指数が高いです。
この先1週間も晴れマークがない天気予報にがっくりしています。
娘が体調を崩してしまい、
学校を欠席しています。
今、梅雨の湿度と真夏のような暑さ、
さらに朝晩の気温差で
体調を崩す人が多いそうです。
実際、耳鼻科も2時間待ちでした。
娘は薬を飲むのが苦手で、
小さい頃からシロップも無理、
粉薬も無理、
今は錠剤ですが1粒飲むのにたくさんのお茶を飲むので、
耳鼻科で処方された沢山の薬を飲むのが大変です。
特効薬は寝る事体を休める事だそうです。
早く良くなってね。
今日は、
What a nice day!
What を使った『感嘆文』なんて〜だろう!
という驚いたり驚き感動を
受けたりした時のフレーズです。

What a nice day! なんていい日なんだろう〜感嘆文〜

 

What a nice day!
『いい日だなぁ』と言いたい時に使います。

What (a) 形容詞 + 名詞(+ 主語 + 動詞)! 

主語と動詞は省略されることが多いです。
a を入れるかどうかは、
名詞が単数か複数かによります。 

例えば、

『なんて綺麗な花なんだろう』
日本語だと1本なのか沢山なのか文章だけではわかりませんね。
映像や写真、絵などがあればすぐにわかるのですが。

 

What a beautiful flower this is!
(1本の時)『綺麗な花だなぁ』 
What beautiful flowers these are!
(沢山の時)『綺麗な花だなぁ』
どちらも使えます。
1本をいいたいのか、
全体を言いたいのかで使い分けてください。

なんて〜なんでしょう / すごく〜だなぁ 驚きや感動など

驚きや感動した時など、強い気持ちを表したい時に良く使います。How を使って表す事もできます。(それはまた次回に)
今回は What を使って表します。
よく使われる表現として

What a waste!
もったいないなぁ』
これは物だけでなく、時間やお金、
やっている事が無駄な時にも使います。
『無駄な事だね』

 

What an excuse!

『なんて言い訳がましい』
屁理屈ばかり言っている人や、
すぐに人のせいばかりにする時に、
首を横に振りながら言うイメージです。
親に叱られている時に、
言い訳ばかりしている子供には
同じ意味合いで
No excuse! と言う時もあります。
What a bother!

bother
 
は妨げるという意味です。
What a bother!は、
『面倒だなぁ』という意味でよく使われます。今で言う、
うざ、かったるい、ですね。

very (とても)が入っている文を What を使って書き換える

よく学校で習う文法の書き換えです。
very が入っている文章を
what を使って書き換えます。

例えば

That is a very big tree.

what
を使った文に書き換えると

What a big tree that is! 
となります。
『なんて大きな木』

He is a very lucky person.
(彼はとてもついている)

→ What a lucky person he is! 
(なんてラッキーなんだ)

They are very smart students.  
(彼らはとても賢い生徒です)

→ What smart students they are! 
(なんて賢い生徒なんだろう)

She is a very beautiful woman.  
(彼女は とても綺麗な女性です)

→ What a beautiful woman she is! 
(なんて綺麗な女性なんだろう)
 

What (a) + 形容詞 + 名詞 ! 『何て〜なんだろう』

 


What a cute puppy!  
(なんてかわいい子犬!)


What a cool car!
(なんてかっこいい車!)

 

What a beautiful day!
(なんて良い日だろう!)

 

What a great surprise!
(素敵なサプライズ!)

 

What a busy day!
(なんて忙しい日なんだ!)

 

What a boring day!
(暇だ!)

 

What a hectic day!
(バタバタな1日!)

 

What a peaceful day!
(平和な日だなぁ!)

 

What a lovely day!
(良い1日だなぁ!)

 


 

今回は、
What を使った驚き感動を表すフレーズです。
形容詞をたくさん覚えておくと
表現の幅が広がるので便利です。
あとは、
そのままフレーズで覚えてしまうのもおすすめです。
ひとくくりて覚えてしまうと、
単語単語で思い出して
つなげる必要がないので
フレーズで流れも一緒に頭にインプットしましょう。
繰り返しが大切です。
毎日少しずつ・・・
これがなかなかできませんが、
1日のうちの空き時間必ずありますから、
その時間にやるかやらないかですね。
習慣づける、
これも難しいのですがやってみること、
大切ですね。
梅雨続き、
ほんと体がぐったりです。
洗濯物がすっきりかわかな〜〜い!!!
また、次回にHow を使った驚きの表現にふれます。
それはまた!

Thank you so much for reading my blog. It’s been raining and I’m tired of that. Take care of yourself. It’s little chilly. Tomorrow will be rainy again…. Have a nice and peaceful Sunday!! See you soon. 

最新情報をチェックしよう!