ママを楽しむ 子どもと笑う やさしく おいしい あたたかい 毎日を

英会話では『あいづち』はとても大切、” Yes”だけでなく”eye contact”も!

こんにちは!
6月に入ったと思っていたら、
やはりじっとりと湿気がすごいですね。
…首が重たいです。
今週末くらいから、関東地方も
梅雨入りするようなことを言っていました。
ジメジメの季節…苦手です。
前回は、
『ありがとう』〜Thank you〜、
『どういたしまして』〜You’re welcome〜
のバリエーションについてふれました。
コミュニケーションをうまく取るために、
会話中の『あいづち』はとても大切だと思います。
いつも”Yes”ばかりでなく、
他の言い方も覚えておくと便利だと思います。
そして、“eye contact”〜アイコンタクト〜
相手の目をしっかり見ることも大切です!

『あいづち』は大切ですが…”Yes.Yes”ばかりだと…

 

会話中の『あいづち』大切です。
“Yes”とうなづきながら相手に同意する。
コミュニケーションの基本ですね。
でも…どんな時でも”Yes.Yes”しか言わないのは危険です。
何度も使うと、
場合により失礼になります。
『はい、はい』『わかりましたよ』と
言うような少しそっけない、冷たい感じ、
ちょっと会話に飽きてる?と思われてしまいます。

カジュアルな相手、親しい仲ならば…

”Yes”の代わりに、“Yeah”や”Uh-huh”がよく使われます。
友人や家族など
いつも気軽に会話を交わす相手なら良いのですが、
決してフォーマルな場で使わないようにしてください。

 

“Yes”に代わる『あいづち』のバリエーション

I see.  なるほど

 

That’s right.   そうだね

 

Right.   その通り

 

I know.  そうだね

 

Oh, really?   え、本当に?

 

 

No way.  まさか、うそでしょ

 

 

I can’t believe it.  信じられない

 

 

Is that right?   ほんとうに?

 

 

That’s interesting.  そうなんだ

 



娘ちゃん
Guess what, mom. I could get two tickets of BTS live at the stadium in Shizuoka.
聞いて、ママ! 静岡のスタジアムでのBTSライブチケット当たった!
YURI mama
No way, really? I can’t believe it.
え〜、すごい!やったね!

最後に

人と会話する時に、
相手の人の話に『あいづち』を打つのはとても大切ですね。
そして、英語圏の方々と話をする時には、
『あいづち』だけでなく、アイコンタクトも必要となります。
アイコンタクト、人の目を見て話をする、聞くことは、
会話をスムーズに進める上で重要です。
もちろん、うなずくことも忘れずに。
そして、アイコンタクトに加えて
『あいづち』のフレーズ…なかなか忙しいですね。
きっとこれにジェスチャーもプラスされます。
英語を話すときには、
少しオーバーアクションで良いと思います。
きっと、少しずづ慣れます。
普通になりますので、リピートしながら
『あいずち』フレーズを覚えることをおすすめします!
それでは、今日はこの辺で。

Thank you so much for reading my blog.
It’s very important to talk to foreigners using “eye contact”. I hope you could enjoy learning English. So see you soon. Have a good night.

 

最新情報をチェックしよう!